パズル&ドラゴンズ攻略

パズル&ドラゴンズ・パズドラ・攻略・方法・遊び方・勝利

star 人気RSS

【パズドラ】初心者向け~序盤の進め方

time 2019/02/09

【パズドラ】初心者向け~序盤の進め方

①リセマラ

リセマラとは、リセットマラソンの略。

チュートリアルクリアで獲得できる課金アイテムを消費してガチャを引き、

強キャラがでるまでリセットを繰り返す手法です。

パズドラは月半ばと月末~月初に「ゴッドフェス」という強力な限定キャラ

が排出されるガチャが開催されます。

基本はこのゴッドフェスの期間にリセマラを行う方が良いです。

とはいえ、コラボのキャラでも最強ランキング上位に来たりするので、

好きな作品のコラボ開催時に始めてみるのも良いかもしれません。

最近のキャラは複雑な条件がなくとも高火力や軽減効果が出せたりするので、

初めはそういった使いやすいリーダーで始めるのもアリです。

~ノーマルクエストを進める~

チュートリアルはノーマルクエスト。

そこで獲得した魔法石は強制的にガチャに使用させられます。

自宅の通信環境が良ければ、何度もリセットしてこの強制ガチャを繰り返す

のが一番効率が良いと思います。とはいえ、パズドラは強いリーダーが一人

いればいろんなクエストがクリアできる、というわけではありません。

サブを含めた5体、アシストまで含めれば10体ものキャラを育成する必要

があるのです。しかも、リーダーに合うサブはそれぞれそれなりに限定される

ので、パーティを編成するのは結構難易度が高いです。

適当なキャラで妥協して、ノマクエや曜日ダンジョンを周回して気長にランク

を上げつつ、イベントの一度きりダンジョンの魔法石を回収するのが一番無難

な方法であると思われます。

②基本はパズルゲーム

後述する「スキル」を駆使すればほとんどパズルを組む必要はなくなる場合も

ありますが、基本的にはタイトルどおりパズルゲームです。パズドラは全ての

ダンジョンを制覇してしまえば特にやることはあまりないので、ランキングを

競ったり、好きなパーティでパズルを楽しんだりすることが最終的な遊び方に

なると思います。

とはいえ、そこにたどり着くためには様々なダンジョンに対応したパーティを

育成しつつ自身のパズルの腕(PS)を上げる必要もあるので、結構大変です。

ランクも徐々に上がりにくくなるので、気長に続けるのが良いです。

③パーティ編成

パーティには「コスト」があります。序盤はコストオーバーになる程のキャラ

は揃わないので、さほど気にしなくともよいと思われます。そのうち「バッチ」

というパーティごとに装着できるアクセサリでコストも増やせるので、困らなく

なります。基本的にパズドラは序盤に課金したところでひたすらランクを上げる

必要があるため、あんまり楽には進められません。

~強めのリーダーを確保しよう~

とはいえ、育成したいリーダーが引けるまで課金しておくのもアリです。

強めのリーダーさえいれば、フレンドも作りやすいですし、有名どころのキャラ

ならば同じリーダー同士で効率の良いパーティが組めます。

マイナーどころのリーダーを使う場合には、後述する「パズドラレーダー」にて

フレンド募集ができますので活用しましょう。

~序盤のサブ~

サブは序盤は適当で良いです。ログインで入手可能な友情ポイントでガチャを

回して、進化素材や強化素材を入手してそれをサブに編成しましょう。

ガチャキャラも進化前は低コストキャラが多いので、ノマクエを進めて、入手

した魔法石は全てガチャにつぎ込むのも良いと思われます。ちなみに、魔法石

はスタミナ回復やコンテニューにも使えますので、多少は取り置きして置く事

を御勧めします。

~+297~

レベルによるステータス上昇があるのは、こういったゲームではおなじみで、

経験値は「強化合成用」の系統を持ったドラゴンを合成することで多く獲得

できます。それとは別に、「+」といった要素があります。「+」でさらなる

パラメーターの上昇が可能です。序盤は、この「+」が落ちるようなクエスト

はクリアしづらく、「パズドラレーダー」で集める方が簡単になります。

パズドレは位置情報を利用して周辺をサーチし、各色ドロップを集めることで

+99やスキル上げモンスターなどと交換可能。

序盤は火・木・水の+99とそれぞれ交換して、リーダーを+297にする事

から始めましょう。虹ドロップが15個必要ですが、通勤・通学で電車移動等

を日常的に使用する場合はすぐに貯まります。

ドロップ出現率アップもちょくちょくあります。ちなみに、フレンド募集機能

もあり、マイナーなフレンドでもサーチ可能になっています。

「+」は貯蓄しておいて、ある程度のガチャでサブが揃ったら、全てのサブに

+297を付与しましょう。

~覚醒・潜在覚醒~

主に進化後のキャラには、「覚醒スキル」というものが存在します。

主に「たまドラ」という覚醒素材によってこの覚醒スキルを解放可能。

たまドラはイベントで大量に配布したり、友情ガチャに稀に登場したりすること

もあるので、入手できるときに貯めておきましょう。

パーティが育ち、ランクが上がればコインで購入できるダンジョンなどでも入手

可能です。スタミナ99になるまでランクを上げる必要がありますが。。。

潜在覚醒は通常は隠されていますが全てのキャラが6枠まで好きな覚醒スキルを

付与可能。通常の覚醒スキル1枠分が潜在覚醒2枠分ほどに相当するので自由度

が高い分効果はさほど大きくはないのですが、サブも含めれば結構パーティ育成

の自由度がありますので、好みのものを付ければ大丈夫です。

また、上書きになってしまいますが、後から付け直すことも可能になります。

潜在覚醒たまドラは毎月のクエストダンジョンやゲリラダンジョン、闘技場など

で入手可能。パズドレでも一部の潜在覚醒たまドラと交換可能です。

~スキル~

パズドラには「スキル」といういわゆる「必殺技」的なものがあります。

パズルRPGなので、RPG要素だけでもクリアできることがあります。

前述の覚醒スキルに「スキルブースト」というものがあり、この効果が重なれば

開幕からスキルを連発するようなことも可能です。短いダンジョンなら、スキル

だけで突破できるわけです。いわゆる「周回パーティ」というのは、これに特化

したパーティになって行きます。ちなみに、長期戦になるようなダンジョンでも、

「スキルレベルアップ」を最大までしておけば、スキルの再使用までのターン数

が短縮されます。スキルレベル上げに必要な素材は、ほぼ毎週変わりますので、

定期的に攻略サイト等でチェックしましょう。

~アシスト~

ランクが130以上になれば、「アシスト」機能が解放されます。主属性が同じ

キャラをアシストできれば、「アシストボーナス」として、パラメーターが強化

されます。アシストキャラをレベルMAX、+297にしておけば、ボーナスが

上昇しますので、育成の手間に見合う効果はあるでしょう。

もう一つの利点として、スキルが強力だけど、サブに編成するには覚醒スキルが

弱いキャラなどをアシストすれば、第2スキルとしてアシストキャラのスキルも

使えるので、強力なスキル持ちは弱くとも確保しておくほうが良いです。ただし、

第2スキルまで貯まると、第1スキルが使えなくなるのです。アシストボーナス

目当ての場合は、アシストキャラのスキルは、ターン数の重いものを使うほうが

良いと思われます。ちなみに、「アシスト進化」と呼ばれる形態もあり、覚醒も

付与可能なアシストになります。今のところ強力な覚醒をアシストできるキャラ

は少なく、使い道は限られています。

③フレンド要素

パズドラのフレンドは結構重要になります。自身のキャラを、フレンド枠として

使うことはできないし、3人協力バトルでも各々フレンドを選択することになる

ので、できれば汎用性のあるリーダースキルを持つキャラや、自分と同じキャラ

のフレンドを多く作っておきたい所です。

~親友選択~

ランク50で「親友選択」機能が解放されます。

何度もフレンドとしてダンジョンに連れていける「親友」を一回だけ選択する事

が可能。リーダーを随時変更してくれるリアルの知り合いや、サブ機を持っている

ならサブ機を選択するのが無難。長く継続することになったフレンド様がいれば、

その方を選択するのもアリだと思います。。

ちなみに、~周年記念などのイベントで「親友リセット」がされ、再選択も可能

なので迷ったならとりあえずログイン頻度の高い自分の同じリーダーのフレンド

様を選択しときましょう。

~トレード機能~

トレードはランク110で解放。また、トレードの条件としては、様々ですが、

「フレンド期間が30日以上」の方とのみトレードが可能という点が一番大きい

です。親友は自分と同じリーダーが良いですが、トレードを考えると、フレンド

の多くは必要素材等が被りにくい違うリーダーが理想ではあります。

しばらく続けているとフレンド枠はすぐにいっぱいになりますので、トレードも

視野に入れてフレンド承認しましょう。

④モンスターポイント

通称モンポ。ランク60で解放されます。覚醒スキル開放のたまドラや、スキル

上げ確定のピィ、強力なモンポ限定キャラ等と交換が可能。

これが解放されるまでは、キャラを売却してもモンポが獲得できないため、若干

損になります。一応、ガチャ被りの救済措置のようですが、降臨モンスター売却

でも多少は入手できますので地道に貯めていきましょう。

キャラ枠は進化素材や強化素材で圧迫されますので、ランクが低いうちに売却の

必要がないように、早い段階で枠を購入しておくのもアリです。ランク60まで

上げるためにはノマダンを周回する以外にありませんが知り合いに強人がいれば、

月曜ダンジョン等を手伝ってもらうと良いかもしれません。

月曜ダンジョンより、さらに経験値効率の良いダンジョンもありますが、育成が

不十分だと少し無理があります。

スタミナ30になるまでランクを上げれば、「一度きり超絶経験値ダンジョン」

に挑戦可能。大きなイベント開催時には、期間中一度だけ開催されます。

一気にランクが上がるうえ、ダンジョンの難易度も低いのでお手軽です。

まとめ

パズドラは序盤はひらすらランク上げです。トレードはフレンドになってから、

30日以上経過してからでないと使えないので、パズドラをフルで楽しむ為には、

少なくとも1ヶ月以上の準備期間が必要だと思っておきましょう。

育成が、ある程度進んでしまえば、一気にクリアできるダンジョンが増えますし、

そのクリアによる魔法石の獲得量も増えます。それによってガチャを回す・・・

の好循環に。序盤30日くらいは、ランクを上げつつパズルを楽しむことに主眼

を置いて、コンボを組む練習などをしておきましょう。結構爽快で、病みつきに

なります。育成が進めば、スキル連打、というまた違った楽しみも可能なので、

新たな楽しみも見出せます。一部の強キャラ・便利キャラが活躍している、という

実情はありますが、手持ちのキャラが揃ってくれば将来的には色々なパーティで

ダンジョンを攻略していくのも楽しみの一つになっていきます。

パズル要素が好きな方も、RPG要素が好きな方もどちらも楽しめる仕様になって

いますので、気長に続けてみましょう!

star 人気RSS

down

コメントする




Optionally add an image (JPEG only)

最近のコメント

    カテゴリー

    アーカイブ